神奈川県電設健康保険組合

神奈川県電設健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

人間ドック

契約健診機関で受ける場合

健診機関

人間ドック契約健診機関一覧表

受診方法

  1. STEP1契約健診機関に受診予約を行う。
  2. STEP2受診日の2週間前までに「人間ドック申込書」を健保組合に提出する。
  3. STEP3事業所を介して「人間ドック利用申込書」が届く。
  4. STEP4健診当日に「人間ドック利用申込書」を持参し、窓口にて受診者負担額(人間ドック料金から補助金額を差し引いた額)を支払い受診する。

契約健診機関以外で受ける場合

補助金申請方法

  1. STEP1任意(契約検診機関以外)の健診機関にて、人間ドックを受診する(料金は全額をお支払いください)。
  2. STEP2健診結果が手元に揃い次第、「人間ドック補助申請書」「質問票」を記入し、健診結果(写しでも可)領収書(写しでも可)を添付し、事業所を介して健保組合に提出する。

    ※任意継続被保険者またはその被扶養者の方は「人間ドック補助申請書(任意継続用)」をご使用いただき、直接健保組合にご提出ください。
  3. STEP3事業所を介して補助金が支払われる。

提出期限

すみやかに(年度内に請求すること)

個人情報の保護について

特定健診の実施義務は健康保険組合にあるため、実施された健診結果のうち、特定健診項目に該当する部分のデータは、健診機関から健康保険組合に提供されます。
その他、請求用紙および添付書類に記載された内容は、補助金の受給資格の審査、補助金額の計算のみに使用し、本人の同意なしに第三者に提供されることはありません。

ページ先頭へ戻る